Make your own free website on Tripod.com

さて、その後父母の会の臨時総会が8月18日午後7時よりK保育園にて開かれました。

出席者は在園児の父母39世帯で、会見会場さながら上座にはK保育園の理事会より4名の方が座り、議長役兼オブザーバーとして卒園児の父兄が並びました。

そもそも今回の父母の会の臨時総会は、父母の会とK保育園との間で事実関係が食い違っていることに対して、理事会に事実関係を確認していただくことと、今回の問題についての正式な回答を貰うことが目的でありました。

以下に理事会が独自で園長やその他の先生から事情を聞いたという回答を記載します。


#1 園長が朝の会に於いて特定園児(Aちゃん)に言葉による虐待をしたのか?

2名の園児(Aちゃん、Bちゃん)の名前を挙げ、怪我の話をしたことと死刑の話をしたことについては容認。しかし、個人に対していったことについては一貫して否認。ホールから退場する際は、Aちゃんと反対側を通ったので声をかけていないとのこと。

 

#2 在園児に対してAちゃんを見せしめとし、死刑方法等を説明したのか?

全面的に容認。園長は適当な発言ではなかったと反省していると、理事長へ伝言。

 

#3 Aちゃんのお母さんに対して「どうしてAちゃんを毎日保育園に通園させるのですか?」と副園長が発言。まるでもう来ないで欲しいというように。

回答無し・・・

 

#4 「今でもしょっちゅうAちゃんは他の子を蹴飛ばしている」と前回の問題の説明会の際に園長が発言。他の先生からそのような報告は受けていないにもかかわらず。

発言があったことについては容認。園長は反省しており、途中で副園長が制止に当たったと報告されていると理事長の回答。

 

#5 Aちゃんへの死刑判決のことを、保育園のS先生が口止めを行ったと聞いているが?

口止めがあったとする3月17日はS先生は振替休日で欠勤のため、そのような事実はないとの回答。出欠が確認できるタイムカードの提出は出来ないと回答。

 

#6 Aちゃんの箸を取り上げ昼食をごご3時まで与えなかった?

理事長自らK保育園に出向き、実状を調査したが、そういうことはあり得ないし、常識では考えられないと理事長の意見。しかし確認を取ったわけではない。

 

#7 園での怪我の説明は子供から聞くようにと言われた?

具体的な回答はないが、理事会としては今後重要なことに関しては、園に対して強く指導していくとの方針説明。

 

#8 手紙を出した先生に対して理事の一人から圧力があった?

そのような覚えはないとS理事からの回答。ゆえに手紙を出した先生に対しては確認を取っていないとのこと。ただその後電話にて話をした事実は認めるが、内容については不明とのこと。

 

#9 この問題の最中に在園児の父母に対し、ボランティアと称し、かつ不当な金銭要求を行い、職場にまで圧力と思われる手紙を送りつけた?

手紙を送った事実については認めるが、内容については聞いていないとの回答。園長に対する処遇については、この場では何も言えない。

 

#10 この問題のが理事会に伝わったのが役所関係や育英会や雑誌よりも後になってしまったのが理事会として面白くないらしいが、今後このような問題が起こった場合、どの様に理事会へ直訴すればよいのか?

理事会に直接と行くのは本来の姿ではないと考える。基本的には保育園の中での解決を望む。?

 

#11 園長の任命権は理事会にあるが、園長が適正な園長なのか判断してくれるのか?

園長の適切を欠く発言については各理事より色々意見は出されているが、処分については話し合われていない。また理事全員が集まるように日時を調整するのが難しい。任命権については理事会にあるが園長や職員が適正であるかどう判断するかに付いては今後検討していく。処分については大変難しい問題であり、また処分と言ってもいろんな段階があり、立場の問題や人権の問題もあり難しく、この場では個人的意見としても何も言えないとの回答。

 

#12 父母側から書面にて園長の解任要求を行いますが、受け取ってもらえますか?

書面を受け取るのは全くかまわない。ただ、それによってどうと言うことに関しては無回答。

 

#13 この問題の解決は、いつまで待てばよいのでしょう?

いついつとは言えないが、なるべく早急に理事会を開き、検討するとのこと。

 

 

本当にいつまでこの問題を引きずるのでしょうか・・・


TOPへ戻る

事件の概要 両親に宛てた元保母からの手紙 その後の経過1 お役所では まだある不祥事 BBS(掲示板)